2015年7月11日土曜日

熱中症にご用心!

ふたたび、こんにちは!

今日の豊田は久々に朝から太陽の光が燦々と降り注ぎ、サッカー部も東海地区大会後初めてグラウンドでの練習を行いました!


昨日まで
梅雨真っ只中のグズついたお天気で、最高気温も27℃程度の日が続いていましたが、

今日は打って変わって、いきなり真夏に突入したかの様な日射し+グラウンドの下から込み上げるような蒸し暑さ(地面に含まれた水分が蒸発している?)でした…(/≧◇≦\)


昨日のお天気予報で予想最高気温34℃(名古屋市)を見た時に、これはマズイかも…と嫌な予感はしましたか、やはり…体調不良、いわゆる熱中症の症状を訴える選手が数名出ました。

熱中症はひどくなる前に対処することが肝心です!!
少しでも異変を感じたら、無理せずに涼をとり身体を休めましょう!
本人が気づかないor言い出せないことも考慮し、お互いに声を掛け合えると良いと思います。

また、環境によりやむを得ない状況もありますが、まずは日頃から熱中症になりにくい身体を作っていくことも必要です。

熱中症になりやすい状態:
  • 季節の変わり目や急激に気温が高くなった日
  • 睡眠不足
  • 水分をしっかりとれていない
  • 朝ごはんを食べていない

過去の熱中症対策の記事も確認しておいてください。


定期試験の勉強や閉寮掃除など、何かと慌ただしく、特に慣れない1年生には厳しい時期ではありますが、

これを乗り越えて豊田高専生として一皮むけてもらいたいです!


1 件のコメント:

Nobuyuki Esaki さんのコメント...

朝からお疲れのところ、記事の投稿、ありがとうございました。この調子ですと定期試験+OFF明けの8月5日の練習が少し心配ですね。にわか雨等で、その時期に少し涼しくなっているとよいですが、豊田の夏が暑いのは当たり前ですので、しっかり対策をして乗り切ってほしいものです。