2016年8月3日水曜日

全国大会組合せ☆決定☆

こんにちは!

最近大気の状態が不安定で、午後になると激しい雷やゲリラ豪雨に見舞われる日が何日か続きました。
被害が大きくならないことを祈るばかりです。

さて、開催校のサイトでも発表された通り、
8月1日に全国大会組み合わせの抽選会が行われ、
出場16チームの対戦相手が決定しました!!!


豊田高専の1回戦(8/20)の相手は、中国地区Aパート代表、大島商船高専
初戦は昨年に引き続き、中国地区代表校と相まみえることになりました.+゚*。!!(゚∀゚屮)屮.+゚*。

(もし、大島に勝つことができたとして)2回戦は、
東京高専八戸高専の勝者との対戦、
会場は地区大会でも慣れ親しんだ愛鷹広域公園スポーツ広場となります。

2回戦に勝つことができたとして、準決勝は1日休んでの8/23(火)、そして…
8/24(水)には決勝戦が、いずれも愛鷹広域公園の多目的競技場にて行われます!!!
。o.+゚。(´▽`o人)≡(人o´▽`)。o.+゚。

どことなくですが、昨年の大会の組合せと似ている気がします。
出場16校中、11校が昨年度の出場校でもあり、
「責任抽選」といって、シード校の分散に加えて、
同一地区同士の対戦や第1代表同士の対戦等々の配慮がなされるため、
ある意味必然かもしれませんね^^)


レギュレーションについては、昨年度の変更が常態化し、
  • 登録選手数が20名。※交代枠は6名
  • 大会3日目はフレンドリーマッチで―。※細かい話ですが、滞在費も多くかかります
といったところは今後も大会に望む上で考慮しなければならない点となります。

その他では、
  • 今年度大きく変更があった新競技規則(Law of the Games 2016/17)が適用されるのか?
も気になるところです。


強豪が集う全国大会では、そう簡単には勝たせてもらえませんが、
昨年は上手く活用できなかった2回戦後の中1日とフレンドリーマッチが
全国優勝に向けてのカギとなりそうです。

高専リーグやスプリングカップ、高専トレセンで40分単位の練習試合を多くこなし、
1試合の中での戦い方を身に付けている豊田高専は
昨年度のように勢いで勝ち上がりたいですね!


まずは、高専トレセンの8月9日~12日、計4日間を使って、
全国大会のシミュレーションをしてみましょう!!!!!

0 件のコメント: