2014年8月12日火曜日

データ分析

こんにちは。

本日の練習は、雨天のため簡単に体を動かして終わりましたので、
全国大会に向けて、少しデータ分析をしてみました。

表(おもて)に出ているデータですので、調べればすぐにわかることですが、出場16校中、過去の出場回数ランキング(今回の出場を含む)は、

 1位鹿児島高専39回(15年連続)
 2位新居浜高専30回(5年連続)
 3位茨城高専27回(9年連続)
 4位豊田高専24回(5年連続)
 5位東京高専16回 ※自称15回?
 6位苫小牧高専15回 ※自称14回?
 7位福井高専12回(7年連続)
 8位明石高専11回
 9位近畿大学高専10回(10年連続) ※熊野高専の1回を除く
10位松江高専 8回 ※自称6回?
11位高知高専 7回
12位大島商船高専 6回(2年連続)
13位熊本高専八代キャンパス 5回(2年連続) ※八代高専の3回を含む
14位仙台高専広瀬キャンパス 4回 ※仙台電波高専の2回を含む
14位長野高専 4回
16位香川高専詫間キャンパス 2回 ※詫間電波高専の1回を含む

となりました!!!

この中で、過去優勝経験があるのは、鹿児島(23回)、新居浜(4回)、近畿大学(5回)のわずか3校のみ!

過去8国しか優勝がないワールドカップ並みに厳しい戦いですね。

1 件のコメント:

Nobuyuki Esaki さんのコメント...

データ分析お疲れ様です。今回順調に勝ち上がったとして、福井⇒近大⇒茨城⇒鹿児島と当たりそうというのも、データからみても納得ですね。そしてこの4年間、茨城、福井、鹿児島×2と借り(貸し?のような気もしますが…)がありますので、一つ一つ返して(もらって)いきましょう(利息付きで!!)。